スゴろくニュース

暑さ一転 山梨県は荒れた天気に 降ひょうも

2021.07.22 19:52

暑さ一転 山梨県は荒れた天気に 降ひょうも

22日の山梨県内は午前中の暑さから一転、午後は各地で荒れた天気となり、甲府市など5つの市と町で一時、大雨警報が出されました。
甲府地方気象台によりますと、22日の県内は湿った空気の影響などで午後から大気の状態が不安定になりました。
このうち昭和町ではレーダー解析で1時間に50ミリ近い激しい雨が降り、ひょうが降ったところもありました。
昭和町や甲府市、甲斐市など5つの市と町で一時、大雨警報が出され、甲斐市のアルプス通りでは道路が冠水し川のようになりました。
県などによりますと、住宅の浸水などの被害は確認されていないということです。
一方、各地の最高気温は勝沼で34.9度、甲府で34.3度などと県内では7日ぶりに35度を下回りましたが、厳しい暑さとなりました。
23日の予想最高気温は甲府で34度、河口湖は29度で、午後は、大気の状態が不安定となるため雷を伴った激しい雨が降る見込みです。


722日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース