スゴろくニュース

新型コロナワクチン接種 長崎・山梨県知事「計画通りに進めばあと3か月程度で県民の7割完了」 大規模接種センターも8月10日から開始へ

2021.07.21 20:24

新型コロナワクチン接種の進捗の見通しです。
山梨県の長崎知事は計画通り進めばあと3か月程度で県民の7割にワクチン接種が完了する見込みであると明らかにしました。
これは7月21日の会見で知事が明らかにしたものです。
新型コロナのワクチン接種は県内では高齢者約21万人が7月中に終わる予定です。
これに加え県が計画している大規模接種と企業などの職場接種が申請通り実施され、さらに市町村で一般接種が進むと概ね3か月で県民の7割が接種するという見通しを示しました。
また、知事は県の大規模接種センターについて当初計画より5000人多い約2万5000人を対象にすると公表しました。
対象は学校の教職員や警察官、グリーンゾーン認証を取得している飲食店や宿泊施設の従業員です。
国からワクチン供給の見通しが立ちアイメッセ山梨と県富士吉田合同庁舎の2か所を会場に8月10日から始め9月中には2回目の接種も終える計画です。


721日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース