イベント・チケット

「特撮のDNA」〜ゴジラ、富士山にあらわる〜

「特撮のDNA」〜ゴジラ、富士山にあらわる〜

2021年7月10日(土)~9月6日(月)

「特撮のDNA」〜ゴジラ、富士山にあらわる〜
この夏、富士山麓に大怪獣が集結!!


特撮のDNA展は、撮影に使われたスーツやミニチュアなど「本物」に出会える展覧会です!

スクリーンいっぱいに暴れまくる怪獣王ゴジラの雄姿︕迫⼒ある⼈類との攻防戦は「特撮」と呼ばれる技術で映像化されました。⽇本が世界に誇る怪獣や特撮を紹介する⼤展覧会が、これまで何度も怪獣たちの決戦の舞台として描かれてきた富⼠の麓にやってきます。1点1点⼿作りされた怪獣たちの造形物や、細部まで緻密に作り込まれた超兵器のミニチュアはいまにも動き出しそう。⽇本特撮史を代表する貴重な展⽰品は200点あまり。その迫⼒をぜひ間近で感じてください。


会場:山梨県立博物館 →ホームページ

会期:2021年7月10日(土)〜9月6日(月)(休館⽇:毎週⽕曜⽇)
午前9時〜午後5時(⼊館は午後4時30分まで)

観覧料
通常料金:一般 1,000円 大学生 500円
団体割引料金(20名以上)、宿泊者割引:一般 840円 大学生 420円
常設・企画展共通券:一般 1,260円 大学生 590円
●⾼校⽣以下の⽅、県内在住の65歳以上の⽅、障害者の⽅(およびその介護をされる⽅)は無料です。
●宿泊者割引は、県内のホテルや旅館等に当⽇か前⽇に宿泊される⽅を対象とした割引料⾦です。
●無料、 割引料⾦の対象となる⽅はそれぞれ証明できるものをご提⽰ください。
●購⼊⽇から1年間何度でも観覧できる年間パスポートもございます。


■関連イベント
スペシャルトークショー
特撮のこと、怪獣のこと、もっと知りたい!
ゴジラを創った“特撮界のレジェンド”をお招きしてスペシャルトークショーを開催!
★7月31日(土)ゲスト:浅田英一さん(特技監督) 予約受付日:7月12日(月)10:00~
★8月21日(土)ゲスト:手塚昌明さん(映画監督) 予約受付日:8月2日(月)10:00~
●申込方法:電話受付のみ UTYテレビ山梨事業部まで(055-232-1118 平日9:30~18:30)
●各回先着40名
キャンセルは受け付けておりません。
・時間:各日とも午後1時開場、午後1時半開演、午後3時終了予定
・会場:山梨県立博物館生涯学習室
・定員:40名
・参加費:1名様3,000円(参加費は当日イベント会場受付でお支払いいただきます。)
・参加特典:ゲストのサイン入り公式パンフレット
・主催;UTYテレビ山梨
・制作:特撮のDNA展制作委員会

見どころガイド
学芸員が展覧会の見どころをご紹介します。
・日時:令和3年7月25日(日)、8月8日(日)、8月29日(日)午後2時~(40分程度)
・場所:生涯学習室
※当日、午後1時より整理券を配布します(定員30名)
※事前申込不要、参加無料

■関連サイト
山梨県立博物館ホームページ  →http://www.museum.pref.yamanashi.jp/
特撮のDNA製作委員会「特撮のDNA」公式サイト  →https://www.tokusatsu-dna.com/


■主な展示資料


『ゴジラ』(1954)オキシジェン・デストロイヤー


『メカゴジラの逆襲』(1975)メカゴジラ



『ゴジラ』(1984)ゴジラひな形


『ゴジラ』(1984)ゴジラ頭部メカニック


『ゴジラ2000 ミレニアム』(1999)ゴジラ上半身スーツ


『シン・ゴジラ』(2016)ゴジラひな形(レプリカ)


『モスラ3 キングギドラ来襲』(1998)レインボーモスラ


『海底軍艦』(1963)轟天号



■主催:⼭梨県⽴博物館、UTYテレビ⼭梨
■共催:笛吹市、⼀般社団法⼈笛吹市観光物産連盟
■協賛:株式会社早野組、株式会社フォネット、株式会社武州鳶
■後援:朝⽇新聞甲府総局、エフエム甲府、エフエム富⼠、産経新聞甲府⽀局、
テレビ朝⽇甲府⽀局、⽇本ネットワークサービス、毎⽇新聞甲府⽀局、
⼭梨新報社、⼭梨中央銀⾏、⼭梨⽇⽇新聞社・⼭梨放送、読売新聞甲府⽀局
■特別展示協力:⻄村祐次(M1号)、若狭新⼀(MONSTERS INC.)
■協力:東宝株式会社、株式会社東宝映像美術、⼭梨交通株式会社、株式会社ADKエモーションズ
株式会社イーステージ、株式会社ロム・シェアリング、⼤賀運輸株式会社
■スペシャルアドバイザー:モグラハウス
■展示協力:原⼝智⽣コレクション、有限会社ツエニー、村瀬継蔵、なべやかん、隅⾕和夫、
吉⽻孝雄(国分寺⼯房)、三⽊悠輔、ビビッドマン製作委員会、⽯井良和
■企画・制作:特撮のDNA展制作委員会