スゴろくニュース

リニアのトンネル工事で事故が相次いだことを受けJR東海が安全推進協議会を開催

2021.11.24 20:08

リニア中央新幹線のトンネル工事で事故が相次いだことを受けた対応です。JR東海が再発防止策を話し合う「安全推進協議会」の初会合を11月24日に開きました。
リニアの工事では崩落事故が相次ぎ、10月に岐阜県のトンネルで2人が死傷、11月には長野県のトンネル工区で1人が負傷する事故が起きています。
24日に初めて開かれたリニア中央新幹線の「安全推進協議会」では、JR東海がトンネル工事に関わる大手ゼネコン各社の担当者らと山間部の工事の安全について意見交換しました。
この協議会は25日、山梨県などリニア沿線の自治体でも行われる予定です。


1124日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース