スゴろくニュース

新型コロナの影響で需要が減った農家を支援農家直送の県産野菜やブドウを販売 山梨

2021.09.22 20:01

新型コロナの影響で飲食店などの需要が減った農家を支援するため、農家直送の県産野菜やブドウの販売が9月22日、山梨県甲府市の岡島百貨店で始まりました。
山梨ファーマーズマーケットは、苦境にある農家を支援し地産地消を進めようと開催されました。
県内8軒の農家が参加し、収穫したばかりのシャインマスカットやキノコ、それに野菜の詰め合わせなど約15品を販売しました。
また山梨・静岡両県で特産品を販売し合う「バイふじのくに」の取り組みで、静岡県産の大粒の落花生も店頭に並びました。
訪れた人たちは野菜の味や調理の仕方などを聞き、お気に入りの逸品を買い求めていました。
この催しは9月27日まで甲府市の岡島百貨店で開かれています。


922日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース