スゴろくニュース

山梨県の少人数教育検討委員会 「小2も25人学級を」報告書まとめる

2021.01.26 19:00

山梨県の少人数学級を推進する会議が開かれ、小学校1年生だけでなく、2年生でも25人学級実現を目指す報告書をまとめました。
1月26日は教育関係者らによる会議が開かれ、すでに決まっている新年度の小学1年生での25人学級の導入に加え、再来年度以降小学2年生でも25人学級の導入が望ましいとする報告書をまとめました。
これは2年生でも導入しない場合、クラス替えが発生し、円滑な移行や落ち着いた環境が確保できないためとしています。
なお3年生以降についても、現行の35人学級では児童数10人のギャップが生じることから、引き続き少人数学級の導入を検討するとしています。
報告書は2月、教育長に提出され、県の施策に反映されることになります。


126日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース