スゴろくニュース

新型コロナ感染拡大 山梨県知事と峡東3市長が緊急会議

2021.01.12 19:00

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた対応で、山梨県の長崎知事と峡東3市の市長が、緊急で会議を開きました。
峡東地域では12月29日から1月11日までに24人の感染が確認されています。
1月12日の会議では、3市の市長が意見を述べ、このうち山梨県笛吹市の山下市長は、政府が2月下旬にも開始できるよう準備を進めているワクチン接種について、円滑な接種のため情報共有や必要な財政措置を求めました。
これに対し長崎知事は、県と各市の連携が必要で、顔の見える関係を早急に作りたいと答えていました。
また今後、ワクチン接種を円滑に開始するため準備や調整の作業を行う県の対策本部に設けるワクチン班について、今週にもスタートさせることを明らかにしました。
県と市町村の会議は、1月13日も開かれ、1月13日は甲府と中北地域の市長・町長と意見交換をする予定です。


112日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース