スゴろくニュース

中央市で成人式 感染対策で式典2部制に

2021.01.09 19:00

中央市で成人式 感染対策で式典2部制に

11日の成人の日を前に、山梨県内では9日、4つの市町村で成人式が開かれ、新成人の新たな門出を祝いました。
363人が晴れて新成人となった中央市では、感染防止のため参加者同士が十分な間隔を取れる会場に変更したほか、式典は2部制とし、1回あたりの参加人数を半分にしました。
午前9時半からの第1部には、田富中学校区の新成人が参加し、新成人の代表が誓いの言葉を述べました。
そして式典終了後は、久し振りに再会した喜びを分かち合っていました。
9日は、富士川町や南部町などでも成人式が開かれました。


19日(土)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース