スゴろくニュース

約2万鉢 ポインセチアなど花のセリ市

2020.12.04 19:00

山梨県甲府市の山梨園芸市場では、クリスマスやお歳暮に向けたセリ市が開かれ、県内の生花店などから約40人が参加しました。
会場には、シクラメンやポインセチアなど冬を代表する花が約2万鉢が並び、「てやり」と呼ばれる独特の合図を使って、次々と落札されていきました。
今年は、新型コロナの影響で花の需要が落ち込んだ一方で、家庭で楽しむ花にも人気が集まっていて、市場では年末年始を花で彩ってほしいとしています。
年内の鉢のセリは、12月25日まで行われる予定です。


124日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース