スゴろくニュース

いずれも山梨大学附属病院職員 新型コロナ 女性3人が感染

2020.11.06 20:15

山梨県甲府市は、11月5日夜、新たに女性3人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表しました。
3人は、いずれも山梨大学医学部附属病院に勤務する職員でした。
甲府市によりますと、新たに感染が確認されたのは、20代の女性2人と30代の女性1人の計3人です。
症状は、いずれも軽症だということです。
この3人について山梨大学医学部附属病院は、病院に勤務する職員だと明らかにしました。
最初に2人が体調不良を訴え、検査で陽性になりましたが、このうち1人が、経営者の男性などの感染が確認されている甲府市の飲食店「ザヴォルト」を利用していました。
このため、関係する職員を検査したところ、更に1人の陽性が判明しました。
病院は、現時点で患者への感染は確認されておらず、医療体制の変更はないとしています。
県内で感染が確認されたのは、累計で225例となりました。


116日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース