スゴろくニュース

甲府市の書店で「御書印プロジェクト」

2020.11.03 19:00

甲府市の書店で「御書印プロジェクト」

山梨県甲府市の「朗月堂書店」は、
電子書籍などの広がりで、書店を訪れる人が減少する中、今年3月に小学館などが神社や寺の御朱印をヒントに立ち上げた「御書印プロジェクト」に参加しています。
書店で配布される御書印帖に、200円でハンコを押してもらえるほか、本の一節や名言など、お店独自のメッセージが記されます。
小学館によりますと、全国にある新刊を取り扱う約1万3000の書店のうち、208店舗が御書印を扱っていて、県内では朗月堂書店だけです。
朗月堂書店のハンコは、残っている中で一番古い店の写真をもとにデザインされ、今年で創業118年目の歴史を感じることができます。
また、ハンコとセットになっている書店独自のメッセージは、御書印を集める人のお楽しみということで公開していません。
プロジェクトに参加した6月以降、朗月堂書店には、約50人が御書印を求めに訪れましたが、店はこのプロジェクトを更なる集客につなげたいと期待しています。


113日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース