スゴろくニュース

山梨県富士吉田市のコンビニで 拾ったクレジットカードを横領 男を逮捕

2020.10.19 19:25

拾った他人名義のクレジットカードを横領したとして、55歳の男が逮捕されました。
山梨中央銀行のカードが偽造され不正に現金が引き出された問題とは関連はないということです。
遺失物横領の疑いで逮捕されたのは、自称住居不定、無職の宗像則明容疑者55歳です。
警察によりますと宗像容疑者は、10月17日、富士吉田市内のコンビニエンスストアの駐車場で拾った他人名義のクレジットカードを横領した疑いがもたれています。
このカードの持ち主である40代女性から「自分のカードが利用されているようだ」という通報があり、警察が調べたところ、防犯カメラの映像などから宗像容疑者を特定し19日逮捕しました。
宗像容疑者はカードを拾ったコンビニエンスストアなど複数の場所でこの女性のカードを使用していて、警察の調べに対し容疑を認めているということです。
なお警察によりますと山梨中央銀行のカードが偽造され不正に現金が引き出された問題とは関連はないということです。


1019日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース