スゴろくニュース

大規模太陽光発電施設 山梨県の長崎知事 条例で規制する考え

2020.10.06 19:00

大規模太陽光発電施設を巡る動きで、山梨県の長崎知事は、条例で規制していく考えを明らかにしました。
長崎知事は「(条例化)やらない余地
はない。再生エネルギーがいきすぎて環境を壊している。それに対してはしっかり対抗する手段を用意する」と述べました。
これは10月6日、山梨県北杜市大泉町の住民グループが、太陽光発電施設の建設に県の対応を求めた要望活動のあとに述べたものです。
要望書では、北杜市大泉町に建設予定の大規模太陽光発電施設について、傾斜地の森を伐採したことで土砂災害が発生する恐れがあるなどとしています。
これに対し、長崎知事は理解を示し大規模太陽光発電施設の設置に関して条例で規制する考えを明らかにしました。


106日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース