スゴろくニュース

山梨県甲府市の貴金属製造会社 3800万円を脱税の疑い 社長ら2人逮捕

2020.09.15 19:00

法人税など約3800万円を脱税した疑いで、山梨県甲府市の貴金属製造会社の社長ら2人が逮捕されました。
法人税法違反などの疑いで逮捕されたのは、甲府市朝気3丁目の貴金属製造会社「エム・クラフト」の社長河野正人容疑者と、従業員の工藤和歌容疑者です。
甲府地方検察庁によりますと、河野容疑者らは2016年3月からの1年間に、会社の所得が約1億7400万円あったにもかかわらず、所得は約2000万円と嘘の確定申告をして、法人税など約3800万円を脱税した疑いがもたれています。
甲府地検は9月15日、会社や河野容疑者の自宅など家宅捜索し関係書類を押収しました。
河野容疑者らは、ダイヤモンドを仕入れていると装って架空の経費を計上し、所得を隠していたとみられ、甲府地検は余罪や隠した資金の行方などについて調べています。


915日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース