スゴろくニュース

新型コロナ 再び急増 8月1日と2日で6人 累計100例超える

2020.08.03 19:15

新型コロナウイルスへの感染が山梨県内でも再び急増しています。
山梨県内では8月1日、2日の2日間で新型コロナウイルスに6人の感染が確認され感染者の累計は100例を超えましたこの内、103例目は8月1日、感染が確認された甲府市の20代の男性の同僚で濃厚接触者で発症前の2週間以内に1人で大阪や兵庫に出かけていました。
この男性と20代の男性の濃厚接触者が同僚にあわせて7人いて甲府市は順次PCR検査を進めています。
特に6月下旬からは感染者が頻発しています。
このうち91例目の男性から同居する親族や93例目の仕事関係者に、さらに93例目の男性から親族間に感染が拡大しています。
このほかこれとは別に同僚や仕事関係者の間でも感染が広がっています。
また7月に入ってからの感染者29人を年代別でみると20代が10人、30代が5人と若い世代が半数以上を占めています。
濃厚接触者を除く感染者の多くが感染者が急増している東京などへの往来歴があり山梨県は「若者が首都圏で感染し家庭や職場に広がっている」と分析しています。
人の移動が感染リスクを高める傾向にあり山梨県民には感染拡大を防ぐため改めて手洗いやマスクの着用など感染防止対策を徹底するよう呼び掛けています。


83日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース