スゴろくニュース

東京オリパラ ホストタウンの情報を発信

2020.07.28 19:30

来年に延期された東京オリンピック、パラリンピックの山梨県を含む全国各地のホストタウンの情報を発信する専用のWEBサイトが開設されました。
このサイトは新型コロナウイルスの影響でホストタウンが相手国との交流ができないことからサイトを通じてメッセージなどを交換し、ホストタウンを盛り上げようと内閣官房が開設しました。
この中では、全国のホストタウンやその取り組みなどを検索することができ、山梨県内では14の市町村がホストタウンとなっていて動画や交流の様子が掲載されています。
このうちフェンシングのフランス代表のホストタウンとなっている山梨県西桂町のページでは「きれいな色のメダルをとって下さい」など中学生によるフランス語での応援メッセージを発信しています。
また、このほか山梨市出身のパラリンピアン走り高跳びの鈴木徹選手の動画も公開されていて大会やホストタウンへの思いを語っています。
サイトでは、今後海外アスリートからのホストタウンに向けたメッセージ動画などが公開される予定です。


728日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース