スゴろくニュース

死体遺棄事件 遺体の推定身長が、行方不明女性とほぼ一致 女性との関連含め捜査 

2020.07.04 19:12

死体遺棄事件 遺体の推定身長が、行方不明女性とほぼ一致 女性との関連含め捜査 

山梨県南アルプス市で、行方不明となっている女性の捜索中、一部白骨化した遺体が見つかった事件で、遺体は女性とみられ、推定身長が、行方不明の女性とほぼ一致していることが、捜査関係者への取材でわかりました。
警察は行方不明の女性との関連も含め、身元の特定を進めています。
この事件は、6月2日に行方不明になった南アルプス市の画家・中辻アヤ子さん(71)の捜索中、市内の山の中で一部白骨化した遺体が見つかったものです。
遺体が枯れ葉などで隠されていたことから、警察は死体遺棄事件として3日、捜査本部を設置、4日午後4時までに現場検証は終了したと発表しました。
捜査関係者によりますと、遺体は女性とみられ、行方不明になっている中辻さんと推定身長がほぼ一致しているということです。
警察は、中辻さんとの関連も含めDNA鑑定を行うなど身元の特定を進めています。


74日(土)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース