スゴろくニュース

山梨県が感染防止対策で 初のウェブで合同企業説明会

2020.06.25 19:30

山梨県内外の大学生などを対象にした合同企業説明会を山梨県が感染防止対策として今回、初めてウェブ上で開催しました。
県による合同企業説明会は6月25日、感染防止対策として初めてウェブ会議システムを導入して行われました。
今回は県内外の学生など46人と県内に拠点がある24の企業が参加し、学生が企業ごとのトークルームに分かれて説明を受けました。
この説明会に参加した甲府市の情報通信業フォネットグループです。
この企業では通常の会社説明に加え企業訪問が難しい学生向けに社内の様子をまとめたPR動画を紹介するなど工夫をしていました。
一方で、画面上だけでは読み取りにくい学生の人柄を知るために会話の量を増やすなど、緊密なコミュニケーションを心掛けていました。
就職情報サービス大手のマイナビによりますと来年卒業する大学生の就職内々定率は6月15日時点で57.6%と去年を14.4ポイント下回っていて、新型コロナの影響で採用活動の遅れが出ているとしています。
こうした状況を県はオンラインの説明会などで学生が県内企業を就職先に選択するチャンスに変えたい考えです。
また、県は感染拡大後は対面型の合同企業説明会を7月、甲府市内で開催する予定です。


625日(木)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース