スゴろくニュース

甲府市で60代女性が新型コロナ感染 山梨県内の感染確認は2日連続

2020.06.07 18:30

甲府市で60代女性が新型コロナ感染 山梨県内の感染確認は2日連続

山梨県甲府市に住む60代の女性が新たに新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
山梨県内で感染者が確認されるのは2日連続です。
甲府市によりますと、新たに感染が確認された市内に住む60代の会社員女性は、今月3日に発熱などの症状があり、7日PCR検査で陽性が確認されました。
女性は県内の医療機関に入院していて、現在の症状は発熱は無く、倦怠感が残っているということです。
濃厚接触者は同居家族1人と親族2人の合わせて3人で、このうち同居家族はPCR検査で陰性を確認しています。
山梨県内で感染者が確認されるのは2日連続で、再度陽性が確認されたケースを除いて、感染者は66人となりました。
一方、県によりますと、6日感染が確認された20代の男子学生は生活圏が富士吉田市と富士河口湖町で、濃厚接触者は同居する親族3人と、3日と4日に一緒に車で出かけた友人2人のあわせて5人です。
3月中旬以降通学はしておらず、学校での濃厚接触者はいないということです。
県は濃厚接触者5人について順次、PCR検査を行うことにしています。


67日(日)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース