スゴろくニュース

今後の成長分野 医療機器関連への参入支援 山梨県がセンター開設

2020.06.01 19:20

山梨県は6月1日、今後の成長が見込まれる医療機器関連分野へ山梨県内企業の参入を支援するセンターを開設しました。
山梨県では成長分野とされる医療機器関連産業を甲府盆地から先進地の静岡県東部までを結ぶ一帯に集積する計画を進めています。
この計画を推進するセンターを6月1日、山梨県甲府市にあるやまなし産業支援機構に設置し長崎知事らが看板を掲げました。
センターでは県内企業から医療機器や関連部品の製造開発に関する相談を受け付けるほか、山梨大学医学部附属病院など医療の現場からのニーズを拾い出し企業と医療機関の仲立ちをすることにしています。
県によりますと医療機器関連産業に参入している県内企業は71社ですが、県では2年後の2022年度末には現在の1.4倍となる100社まで増加させることを目標としています。


61日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース