スゴろくニュース

山梨県甲府市が新型コロナ対策 上限10万円で中小企業など家賃補助

2020.05.18 21:49

山梨県甲府市は新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少した中小企業などに対し上限10万円の家賃補助を盛り込んだ新たな補正予算案をまとめました。
事業所への家賃補助は甲府市が新型コロナウイルスへの緊急対策として予算化したもので5月18日に行われた市長の臨時会見で公表されました。
対象となるのは全ての業種で、市内で店舗などを借りている中小企業と小規模事業者のうち新型コロナウイルスの影響で売り上げが減少した事業所としています。
具体的には、売り上げが今年3月から5月の間のいずれかの月で前の年の50%以上または、3か月間の平均が前の年の30%以上減少した場合に10万円を上限に1か月分の家賃を助成します。
市によりますと制度の対象となる事業所の数は飲食店や小売業者など3000軒弱を見込んでいてこの費用として2億8000万円余りを補正予算案に盛り込みました。
この予算案は現在、開会中の臨時市議会で審議され市では6月にも申請受付を開始したいとしています。


518日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース