スゴろくニュース

山梨県内19人目の感染 

2020.04.07 14:57

6日、山梨県内では新たに20代から70代の男女4人の新型コロナウイルスへの感染が確認され、県内の感染確認は19人となりました。
このうち南アルプス市の会社では4人目となっています。
県が感染が確認されたと公表したのは40代の男性と60代の男性です。
このうち40代の男性は南アルプス市の共栄工業に勤務していて、この会社での感染者は4人となりました。
また60代の男性はこのうち1人の親族で、2人はいずれも軽症だということです。
一方、甲府市によりますと市内の70代の女性と20代の男性の2人の感染も確認されました。
このうち70代の女性は先月31日に感染が確認された県内6例目の男性准看護師が勤務する恵信甲府病院の入院患者で、PCR検査の結果陽性が判明しました。
女性の症状は重くないということです。
この病院ではこれまでに同じフロアに入院していた90代の女性も感染が確認されていて、市では准看護師の感染をきっかけに院内感染した可能性があるとしています。
また、市内の20代男性は、37度5分の発熱などの症状があり、帰国者接触者外来を受診し、6日、PCR検査で感染が確認されました。
男性の症状は重くないということです。
市では男性の渡航歴や行動歴などを調べています。
県内で新型コロナウイルスの感染が確認されたのはこれで19人となりました。


47日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース