スゴろくニュース

消毒が終了 新たな感染者なし コンビニ営業再開

2020.03.20 20:15

消毒が終了 新たな感染者なし コンビニ営業再開

山梨県内で初めて新型コロナウイルスへの感染が確認された男性が勤務していたコンビニエンスストアの消毒が終わり、新たな感染者もなかったことから3月20日、営業を再開しました。
山梨市のセブンイレブン「山梨上石森店」は県内で初めて新型コロナウイルの感染が確認された60代の男性がアルバイトをしていたため3月8日から臨時休業となっていました。
セブンイレブンは消費期限の短い商品はすべて廃棄し保健所の指導のもと店内の消毒を行いました。
また、アルバイトの男性に関係する濃厚接触者の健康観察も終わり新たな感染が発生していないことから20日午前7時に営業を再開しました。
営業再開初日のこの日は客足はまばらでしたが地元の利用客からは再開を喜ぶ声が聞かれました。
また、同じオーナーが経営し臨時休業となっていたセブンイレブン「山梨下神内川店」も午前7時に営業を再開しました。
なお最初に感染が確認されたアルバイトの男性は症状がなくなり検査も陰性だったため18日、山梨大学医学部附属病院を退院しました。


320日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース