スゴろくニュース

県内市町村でダントツ ふるさと納税 富士吉田市が30億円超

2020.01.10 20:26

今年度ふるさと納税で山梨県富士吉田市に寄せられた寄付の総額がすでに30億円を突破したことがわかりました。
これは1月10日、開かれた富士吉田市の定例会見で堀内市長が明らかにしたものです。
それによりますと去年の4月から12月までにふるさと納税による市への寄付は総額30億4500万円余りでおととしの同じ期間よりおよそ9億6000万円増加しています。
ふるさと納税の寄付総額が年間20億円を超える市町村は山梨県内では富士吉田市だけです。
富士吉田市は寄付額の5割近くがリピーターで、寄付金の使い道を明確にして定期的に報告することや専門部署の設置などが寄付の増加につながったとみています。
また富士山と桜と五重塔が一度に見渡せ世界的にも有名となった新倉山浅間公園の桜を再生する事業には、目標の5倍以上となるおよそ7800万円の寄付が寄せられたことも発表されました。


110日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース