ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

都留・リニア試験車両から出火 3人重軽傷

2019.10.08 20:00

10月7日夕方、山梨県都留市にあるリニア車両基地でリニア中央新幹線に向け開発中の試験車両から出火し、点検作業をしていた男性3人が重軽傷となりました。
大月警察署とJR東海によりますと、7日午後4時頃、都留市朝日曽雌の山梨リニア実験線の車両基地で、リニアの試験車両から出火しました。
この時、車両内で機械の点検作業をしていた男性3人の衣服に火が燃え移りました。
この火事で東京都八王子市の窪大輔さんと千葉県習志野市の大瀬良海人さんの2人は顔や腕などにやけどをする重傷で三重県の41歳の男性も手に軽いやけどをしました。
火事があった車両は、車両基地に停めてあったもので点検を終えて電気回路を再び動かした際に火花が出たとみられています。
この車両はリニア中央新幹線に向けた走行試験に使用されるもので現在は一般を対象にした体験乗車会に使われていません。
警察が労災事故として原因を調べています。
このリニアの車両内での火事についてリニア中央新幹線の駅ができる予定の甲府市の樋口雄一市長は記者会見で「内容について詳細を把握して対策を」と述べ原因の究明と対策を求めました。


108日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース