ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

富士吉田市の住宅 兄を包丁で刺す 殺人未遂容疑で逮捕

2019.07.24 19:30

7月24日朝、山梨県富士吉田市の住宅で、同居する兄を包丁で刺し殺害しようしたとして44歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
警察は仕事に就くことをめぐるトラブルがあったとみて捜査しています。
殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、富士吉田市富士見のアルバイト、羽田常雄容疑者44歳です。
警察によりますと羽田容疑者は、午前6時半頃、自宅で49歳の兄の胸などを包丁で刺し殺害しようとした疑いがもたれています。
羽田容疑者は犯行後自ら通報し、駆け付けた警察官にその場で逮捕されました。
消防などによりますと兄は胸に深さ5、6センチの刺し傷があったほか、複数の切り傷がある重傷で甲府市内の病院に運ばれましたが意識はある状態ということです。
警察の調べに羽田容疑者は「仕事に就くことをめぐる口論から腹が立って刺した」という趣旨の供述をしている一方、殺意については否認しています。
羽田容疑者は兄弟2人で暮らしていて警察は就労のトラブルがあったとみて捜査しています。


724日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース