ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

中部横断道の開通効果も 山梨県内のGWの観光客 過去最高の181万人

2019.05.20 19:20

2019年のゴールデンウィークに県内を訪れた観光客は181万人余りで、過去最高になったことが県の調査で分かりました。
山梨県によりますと4月27日から5月6日までに県内の観光地を訪れた人は延べ181万3000人余りになりました。
これは去年よりおよそ39万人、率にして27.6%増え、大型連休中の観光客の数として過去最高となりました。
県内5地域すべてで観光客が増加し、1日あたりの観光客が増加した割合は富士・東部が最も高く24.5%、続いて峡南が14.1%、峡北が8.7%となりました。
県は10連休だったことや中部横断道の一部区間の開通の効果があったと分析しています。


520日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース