ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

徴収率アップ目指す 富士山入山料 6合目で重点的に徴収へ

2019.05.20 19:20

5月20日、富士山の入山料の徴収場所について山梨県は今年から6合目で重点的に徴収することを決めました。
さらなる徴収率アップを目指します。
富士山の夏山シーズン中は登山者から任意で原則1000円を集める富士山保全協力金、いわゆる入山料を6年前から導入しています。
去年は、5合目に2か所、6合目には1合目から続く登山道に1か所で入山料を徴収していました。
しかし、五合目では登山者と観光客の区別が難しく声をかけづらい現状があったとして県は今年は本格的な登山の通過点である6合目で重点的に徴収を行うことにしました。
具体的には5合目はインフォメーションセンターのみにし、6合目には1合目から続く登山道に加え5合目駐車場から続く登山道でも徴収窓口を置くことにしました。
県ではこの方法により去年58.6%だった入山料の徴収率の更なるアップを目指す方針です。


520日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース