ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

南ア会社員暴行事件39歳男を起訴

2019.02.01 19:00

去年12月南アルプス市の路上などで男性を暴行して死亡させたとして39歳の男が傷害致死の罪で起訴されました。
起訴されたのは南アルプス市出身で静岡県牧之原市の深沢一也被告39歳です。
起訴状によりますと深沢被告は去年12月29日の夜南アルプス市落合の路上や近くのガレージで市内に住む細田勝弘さん39歳を暴行して死亡させた罪に問われています。
捜査関係者によりますと深沢被告は「オートバイの走行で細田さんから注意されて腹が立ち暴行した」などと供述しているということです。
この事件では傷害致死の疑いで逮捕された17歳の少年が家庭裁判所に送致され、深沢被告の弟は不起訴となりました。


21日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース