ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

災害に備え、病院や保健所が連携訓練

2019.01.21 18:50

大規模な災害が発生した際、被害状況の迅速な把握などを行うため、山梨県内の病院や保健所の連携訓練が県庁で行われました。
この訓練は大規模災害に備え各機関の連携を強化するため初めて行われたもので、山梨県内の病院や保健所など5つの関係機関からおよそ40人が参加しました。
訓練は東海地震が発生して県内で最大震度7を観測し、およそ5000人の死傷者が出たという想定で行われました。
訓練では防災新館に設けられた災害対策本部で、現地から連絡がきた被害状況をもとに医療チームの派遣先や病院への搬送ルートの指示を行いました。
また災害時に行政と医療機関が情報共有するためのシステム「EMIS(イーミス)」を使用し、県内の病院の被災状況や被災した病院にいる患者の移送先を表に書き出し、関係機関と対応を検討する訓練を行っていました。


121日(月)