ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

甲州市で小正月伝統の“藤木の太鼓乗り”

2019.01.15 18:50

山梨県甲州市伝統の小正月行事です。
大太鼓に乗って歌舞伎場面を演じる「藤木の太鼓乗り」が14日夜、披露されました。
「藤木の太鼓乗り」は山梨県甲州市塩山の藤木地区に江戸時代中期から伝わる小正月の伝統行事で、市の無形民俗文化財に指定されています。
14日夜は、地元の放光寺で地域の4人の男性が歌舞伎役者に扮し、どんど焼きの炎に照らされながら大太鼓の上に乗り、歌舞伎の名場面を演じました。
これは「勧進帳」の一場面で、関所で問い詰める富樫と巧みにかわす弁慶との山伏問答が披露されました。
炎がゆらめく幻想的な雰囲気の中で披露される迫力ある歌舞伎に、見物に訪れた大勢の人たちは見入っていました。


115日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース