ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

一足早く13校で3学期の始業式

2019.01.07 18:50

新しい年が明けて1週間ですが、山梨県内の公立小中学校の内、13校で一足早く始業式が行われ、3学期がスタートしました。
このうち山梨県昭和町の押原小学校では、全校児童およそ280人が参加して始業式が行われ、小河順一校長が今年の干支にちなんで「猪のように目標に向かって突き進む年にしてください」と挨拶しました。
式の後は各教室でホームルームが行われ、そのうち1年1組の教室では、通信表や冬休みの宿題を提出した後、29人の児童一人一人が冬休みの思い出を発表しました。
「ばあばの家に泊まって花札をしたり、カニを食べたりしました」「友達とスケートに
行きました、難しい技もできるようになりました」(児童たちの発表)。
県内では8日、公立小中学校の4割にあたる106校で3学期の始業式が行われます。


17日(月)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース