ニュースの星
放 送
月~金曜 夕方6時15分~55分
再放送
月~木曜 深夜0時~25分
金曜   深夜0時15分~40分

大雪のチェーン義務化、山梨県内も2区間

2018.12.11 18:50

この冬から大雪の特別警報などが出た場合、全国の高速道路と国道の合わせて13区間で、タイヤチェーンの装着が義務付けられることになり、山梨県内でも国道138号と中央道の一部が指定される見通しです。
タイヤチェーンの装着が、義務付けとなるのは過去に大規模な立ち往生などが起きた高速道路7区間と国道6区間です。
山梨県内では国道138号の山中湖村平野と静岡県小山町須走の間と、中央道の須玉インターと長坂インターの間が指定される見通しです。
規制は車の立ち往生を防ぐためのもので、特別警報が出されるような大雪の際に実施され、対象の区間ではスタッドレスタイヤを使用していたとしても、車種を問わずチェーンの装着が義務付けられます。
規制に違反すると6か月以下の懲役か、30万円以下の罰金が科される場合があります。
国土交通省と警察庁では今月中にも規制の適用を始める予定です。


1211日(火)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース