ニュース

ニュースの星
放 送
月曜~金曜日 18:15~18:55
再放送
月曜~木曜日 24:00~24:25
金曜日    24:15~24:40

望月利樹民進党県連代表「党本部と連動」

2018.04.16 18:50

民進党山梨県連は、党本部で進んでいる希望の党との合流による新党結成の方針について15日対応を協議し、望月利樹県連代表は党本部と連動した対応をとる考えを示しました。
民進党と希望の党は今月12日、合流に向けての協議会で新党の基本理念や基本政策について大筋で合意しています。
こうした中民進党県連は15日常任幹事会を開き、党本部が進める新党への県連としての対応を協議しました。
望月代表によりますと出席者からは希望の党との合流について、野党がひとつに結集する動きとして評価する声が多かったということです。
また望月代表は新党の政策など情報が部分的にしか出ていないので、見極めて県連としての対応を検討するとしながらも、方向性としては党本部と連動した対応をとる考えを示しました。
「最終的には民進党がそのまま移行していくということだから、同じような形で連携して対応していくのが大筋」(民進党県連望月利樹代表)。
一方民進党から分裂した立憲民主党は今回の新党への合流に否定的で、党の組織を県内でも立ち上げる準備を進めています。