スゴろくニュース

現職の高校教諭が女子生徒を盗撮しようとした疑いで逮捕されたことを受け保護者説明会 山梨

2021.06.12 12:03

現職の高校教諭が女子生徒を盗撮した疑いで逮捕されたことを受け、高校では6月10日夜、保護者説明会が開かれました。
また臨時の校長会議も開かれ、再発防止を呼びかけています。
富士北稜高校の期間採用教諭、河西祥平容疑者は、6月8日、校内で女子生徒のスカートの中をスマートフォンで盗撮しようとした疑いで逮捕されました。
富士北稜高校では6月10日夜、約200人が参加した臨時の保護者会が開かれ、塩入由里校長が謝罪し、校内に隠しカメラはついていなかったことなどを報告しました。
県教育委員会は6月11日、県立の高校と特別支援学校の校長を集めた臨時の会議をオンラインで開き、服務規律の徹底を求めました。
県教委は生徒との密室状態を避けることや、SNSなどで私的なやり取りを行わないことなど、再発防止を徹底するよう求める通知を出しています。


612日(土)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース