スゴろくニュース

新型コロナ対策を実施しながら山梨県主催の合同就職フェア開催

2021.06.09 19:55

来年春に卒業する学生を対象にした山梨県主催の合同就職フェアが開かれました。
山梨県甲府市で開かれた合同就職フェアには、県内企業34社と来年3月に大学や専門学校を卒業する予定の学生など77人が参加しました。
フェアは学生の参加を事前の申し込み制とし、受付で密集しないよう入場の時間をずらすなど感染症対策が取られながら対面で行われました。
大手企業が行った調査によりますと、6月1日時点の全国の大学生の就職内定率は68.5%で、去年と比べ11ポイントあまり上昇し、ほぼおととし並に回復しています。
県労政雇用課渡辺一秀課長は「建設・医療・介護・福祉といった分野では人材が不足しているので供給できるように接点を作っていきたい」と話しています。
県は今年9月に一般求職者を対象とした説明会を開催する予定です。


69日(水)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース