スゴろくニュース

約180人が参加 山梨県障がい者スポーツ大会

2021.05.02 18:22

約180人が参加 山梨県障がい者スポーツ大会

障がいのある人のスポーツ大会が甲府市で開かれ、約180人が汗を流しました。
この大会は、障がい者の体力向上や、障がい者スポーツへの理解を深めてもらおうと山梨県が開いているもので、去年は新型コロナウイルスの影響で中止となり2年ぶりの開催です。
2日は小瀬スポーツ公園で陸上競技が行われ約180人の選手が自己記録の更新を目指して力いっぱいプレーしていました。
「1位を獲れ嬉しかったです。目標タイムには届かなかったので練習をつんで次の大会に繋げたいと思います」(参加した選手)。
なお、この大会で優秀な成績をおさめた選手は10月に三重県で開催される全国大会に出場するということです。


52日(日)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース