スゴろくニュース

外出自粛など山梨県の臨時特別協力要請は20日で解除

2021.06.18 23:10

山梨県の長崎知事は県民に求めている外出自粛などの臨時特別協力要請を期限通り、今月20日で解除すると発表しました。
また今月26日と27日の聖火リレーは、予定通り公道で行うことを決めました。
山梨県は今月に入って複数の場所でクラスターが発生するなど感染者が急増したことから県民に対し20日まで臨時の特別協力要請として家庭内でのマスク着用や不要不急の外出の自粛などを求めています。
18日夜、県の対策本部会議が開かれ、その後の感染者数は減少傾向にあることや今後、病床を圧迫する可能性は低く医療提供体制への負担は制御できることなどが報告されました。
このため長崎知事は、特別協力要請を延長せず当初の期限通り今月20日で解除することを決めました。
また、今月26日と27日の聖火リレーについては予定通り公道で行うとし、ランナーの家族や知人が現場で観覧する場合は声を出さず拍手による応援を求めています。
その他の県民にはインターネット中継での観覧を求めました。
なお長崎知事は、感染のリバウンドが起きないよう県民に引き続き基本的な感染防止対策の徹底を呼びかけました。


618日(金)

ご意見・ご感想
情報をお待ちしています

県内ニュース