番組

放送内容のご案内 [和食特集【具だくさん味噌汁】(11月17日)]

和食特集【具だくさん味噌汁】

教えてくれたのは・・・

教えてくれたのは・・・
『6丁目ごちキッズ』でキッズだちに野菜の栄養価や
お料理のコツを詳しく楽しく教えてくれる
ごちそうマイスター・奥秋先生。

11月24日の「和食の日」に先駆けて、今日は和食特集!
ということで、お家で和食をカンタンにおいしく作る
ポイントを教えていただきます♪

材料はこちら

材料はこちら
旬の県産野菜をたっぷり使いました。
サツマイモは北杜市の「あけの金時」、
大根は北杜市の「浅尾大根」!
他にもお好きな具材をいれて試してみてください。

下ごしらえ

下ごしらえ
下ごしらえは和食の命!
食材に合わせて丁寧に作業していきましょう。

サツマイモは皮つきのままよく洗い、ひと口大に切ります。
さつまいもの皮は身よりも栄養が豊富。
積極的に食べましょう!


大根は厚めに皮をむき、イチョウ切りに。
ニンジンは薄く皮をむいて半月切りにします。
大根は厚く皮をむいた方が味が染み込みやすく、
ニンジンは皮の近くに栄養が多いので薄くむいたほうがいいそうです。

玉ねぎはスライスして、
白は1cm幅など食べやすい大きさに切ります。

油揚げを油抜き

油揚げを油抜き
油揚げは1cm幅に切って熱湯をかけ、油抜きします。

油抜きによって油臭さがなくなり、
味が染み込みやすくなるそうです。
カロリーも減ってよりヘルシーに!

ごま油で炒める

ごま油で炒める
鍋にごま油を熱し、野菜を硬い順に炒めます。
今日の場合は
①ニンジン②サツマイモ③大根④玉ねぎ⑤白菜の順に
炒めると火の通りが均等に近づきます。

ごま油で炒めることで風味が加わるだけでなく、
野菜の余計な水分が飛ぶのでコクと甘みを引き出してくれるとか。

煮る

煮る
野菜に油が回ったら水と「ほんだし®」を加え、
強火で一度沸騰させます。
アクを取って弱めの中火で野菜が柔らかくなるまで煮込みます。
フタをすると汁が濁ってしまうので、
しないほうがいいそうです。

野菜が柔らかくなったら味噌を溶かし入れて味を調え、
「ほんだし®」をもう一度加えます。
最初の「ほんだし®」は香りと「うま味」をプラスするため。
2回目の「ほんだし®」は香りを引き立てるためなので
ここからはあまり煮立たせないでください。

ごま油のコクや「だし」の「うま味」を
しっかりきかせているので、
味噌をたくさん入れなくても大丈夫。
減塩になります!

仕上げ

仕上げ
盛りつけて小口切りにしたあさつきをふりかけたら完成です!

ほっこり染み渡るおいしさ!

ほっこり染み渡るおいしさ!
クロちゃんも思わずこの表情!

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー