番組

放送内容のご案内 [カラテカ矢部のおもひでスケッチ 金継ぎ(3月5日)]

カラテカ矢部のおもひでスケッチ 金継ぎ

日本独自の修復技法「金継ぎ」。割れたり欠けたりした器を漆で接着し、金属粉で装飾する技術。室町時代に茶器を直す技術がルーツだとか。

金継ぎの技術、魅力を広めようと活動している古屋容子さん。教室の開催や修復の依頼も受け付けています。

漆技法のひとつ、「蒔絵」にも挑戦。フリーハンドで漆でイラストを描く事は難しい作業だったそうです。

バックナンバー

カラテカ矢部のおもひでスケッチ 金継ぎ

2020.03.05

カラテカ矢部のおもひでスケッチ 金継ぎ

ご意見・ご感想

facebook

twitter