番組

放送内容のご案内 [水曜だっ!6丁目キッチン【オイルおにぎり】(11月8日)]

水曜だっ!6丁目キッチン【オイルおにぎり】

教えてくれたのは…

教えてくれたのは…
栄養士の功刀あつみさん。
ツナマヨのおにぎりが大好きな功刀さんに、
ここ数年で静かなブーム?を起している
「オイルおにぎり」の作り方を教えていただきます。

『オイルおにぎり』とは

『オイルおにぎり』とは
「体にいい油脂」をご飯と混ぜて作るおにぎりのこと。
油を混ぜることによって乾燥を防ぎ、
冷めてもふっくらもちもちのおにぎりになります。
コクが出て腹持ちが良くなるというのもポイント。
また、油によって美容や健康に異なる効果があるとか・・・!

「中華風桜えび」の材料

「中華風桜えび」の材料
おにぎり2~3個分の分量です。
油が多すぎるとお米がばらついて上手に握れないことも。
また摂りすぎも体に良くないので、
茶碗1杯分のご飯に対して油小さじ1を目安にしてください。

大葉は細切りにしておきます。

「洋風じゃこチーズ」の材料

「洋風じゃこチーズ」の材料
プロセスチーズはさいの目に切っておきます。

『オイルおにぎり』の作り方はとっても簡単!
のり以外のすべての材料をよく混ぜ、
ラップを使って強めに握ります。
形成できたらお好みでのりを巻きます。

ハートのおにぎりの作り方

ハートのおにぎりの作り方
キッチンペーパーの上に薄く油を塗ったセルクル型を置き、
『オイルおにぎり』のご飯をつめます。
上から指で押して平らにならします。

赤いウインナーを切って…

赤いウインナーを切って…
赤いウインナー(小さいもの)を斜めに半分に切ります。

埋め込む

埋め込む
ウインナーの片方をひっくり返すとハートの形に♥
ご飯の上にのせたら、
セルクル型の上にキッチンペーパーを乗せてひっくり返します。
また上から指で押して平らにならします。
ウインナーをしっかりご飯の中に埋め込みましょう!

型から外してのりを巻いたら完成です♪

おいし~い♥

おいし~い♥
自分で作ったオイルおにぎりの味にクロちゃん大満足!

「中華風桜えび」に使うごま油には脂肪燃焼・代謝アップ効果、
「洋風じゃこチーズ」のオリーブオイルには
抗酸化作用による肥満予防・美肌・アンチエイジング効果、
コレステロール値を下げる効果が期待できるそうです。
 
また、大葉に含まれるビタミンKと
じゃこに含まれるビタミンDは脂溶性。
油と一緒に食べると身体に吸収されやすくなります。

ビタミンK→骨の形成を促す
ビタミンD→カルシウムの吸収率を上げるといった効果があるので、
桜えびやチーズのカルシウムをしっかり活用できるんです!

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー