番組

放送内容のご案内 [カラテカ矢部のおもひでスケッチ #48 笛吹市一宮町(9月28日)]

カラテカ矢部のおもひでスケッチ #48 笛吹市一宮町

釈迦堂遺跡博物館イチオシの土偶しゃかちゃんとしゃっこちゃん

釈迦堂遺跡博物館イチオシの土偶しゃかちゃんとしゃっこちゃん
まず最初に訪れたのは、中央道釈迦堂パーキングエリアに隣接する釈迦堂遺跡博物館。
中央道の建設に伴って発掘調査された釈迦堂遺跡から出土した土器や土偶5599点が国指定の重要文化財となっているんです。
土偶の数は1116点と国内の1/10を占める量。中でもイチオシ土偶がカワイイ「しゃかちゃん」とキツイ目の「しゃっこちゃん」。
学芸員の一瀬さんはしゃかちゃんは柳原加奈子さん似、しゃっこちゃんは研ナオコさん似だそうで…

オリジナル土偶を作っちゃおう!

オリジナル土偶を作っちゃおう!
博物館では土日限定で土偶作りが体験できちゃいます。(200円)
所要時間は30分ほど。カワイイ自分だけのオリジナル土偶が作れちゃいます。太郎ちゃんは「たっこちゃん」と名前を付けちゃいました。
10月4日から開催の「土偶の顔・かお・KAO」展に飾られるという話も…
釈迦堂遺跡博物館
笛吹市一宮町千米寺764
開館時間 9:00〜17:00(火曜休)
入館料 一般・大学 200円
小中高校 100円

ルミエール農場でワイン用ぶどうの収穫

ルミエール農場でワイン用ぶどうの収穫
一宮町の老舗ワイナリー、ルミエールを訪れた太郎ちゃん。
垣根栽培の農場では社員総出でぶどうの収穫に追われていました。
太郎ちゃんもちょっとだけお手伝い(になったのかな?)
収穫したのはミルズという品種。ライチに似た香りが特徴のぶどう。

収穫後すぐに搾ってワインに

収穫後すぐに搾ってワインに
醸造棟では他の農場から収穫してきた「タナ」という品種の仕込み作業が始まっていました。
破砕機で実と茎を分け、身の部分は皮から種まで発酵タンクに入れます。搾りたてのぶどうジュースは新鮮でとっても美味しかったです。

ワインの赤ちゃん「シュトルム」

ワインの赤ちゃん「シュトルム」
ワイナリーショップの店内では、様々な美味しいワインを試飲できる。
このお店の中でしか飲めないのが、ぶどうジュースからワインになる途中の「シュトルム」というもの。
発酵途中なので炭酸が出ていて、ジュースともワインとも言えない不思議なもの。(シードルっぽい?)
品種を変えつつ10月一杯くらいまで、ここだけで飲める。
ルミエール
笛吹市一宮町南野呂624
ショップオープン時間 9:30〜17:30

笛吹市青楓美術館

笛吹市青楓美術館
京都出身の画家、津田青楓の作品を所蔵展示している美術館。なんと山梨県で最古の美術館なんです。
津田青楓は洋画、日本画、書、刺繍、装丁と多才な作風で多くの作品を世に出したんだそう。

しあわせ絵手紙展

しあわせ絵手紙展
青楓美術館では、青楓の日本画が絵手紙のようだということで、全国から絵手紙を募集して展示しているんです。今年も9月いっぱい募集しているので、太郎ちゃんも絵手紙風スケッチを展示してもらおうと。

笛吹市一宮町のおもひでスケッチ

笛吹市一宮町のおもひでスケッチ
垣根栽培のぶどう、ワイン仕込み中の様子、そして土偶がワインで乾杯!
絵手紙風に一言付け加えました。
「ビンテージ 一宮町」は遺跡もワインもどちらも時間を経て届けられたという意味だそうですよ。

クロちゃんの衣装  岡島百貨店 4階 J.PRESS(ジェイプレス)

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー