番組

放送内容のご案内 [カラテカ矢部のおもひでスケッチ #37 笛吹市八代町&御坂町(5月25日)]

カラテカ矢部のおもひでスケッチ #37 笛吹市八代町&御坂町

八代ふるさと公園で出会った親子

八代ふるさと公園で出会った親子
八代ふるさと公園は、古墳のある公園。広い敷地は親子連れが遊ぶにはもってこい。
石和町から来たという親子とお話する太郎ちゃん。でもちょっと待って太郎ちゃん。
輝留ちゃんって男の子だよ。間違えないでね。

創業天保3年の「江戸屋商店」

創業天保3年の「江戸屋商店」
八代町奈良原の江戸屋商店は、名前の通り江戸時代から185年続く老舗の商店。店内はレトロ調の家具や真空管ラジオ、ゼンマイ式蓄音機などが陳列棚”として”置かれているんですよ。

人気!ごまどうふ

人気!ごまどうふ
江戸屋商店では、毎日ごまどうふを作っています。
濃厚な味わいで甘いトッピングがよく合いますよ。5月25日からは季節限定商品「枝豆ごまどうふ」が新発売。

景色を見ながらお弁当

景色を見ながらお弁当
江戸屋商店では2人分からお弁当の予約を受け付けています。
今回太郎ちゃんが食べたのは、5月いっぱいまでの「若彦路お花見むすび」。
旬の山菜やとりもつ、ごまどうふに3種類のおむすびが入って850円。
入れ物も江戸時代を感じさせるんですよね。

御坂町の山下染物工場

御坂町の山下染物工場
御坂町八千蔵の山下染物工場では、勲さんが神社の幟旗の糊置きをしていました。糊置きは染色時に色がはみ出さないようにするためのもので、水洗いするとその部分が染まらず、輪郭がくっきりとするとのこと。
太郎ちゃんもちょっとやってみた。

半纏の染色に挑戦!

半纏の染色に挑戦!
山下染物工場の息子さん、隆さんに消防団の半纏を作る作業を教わった太郎ちゃん。ちょっとだけ染色のお手伝い。

雨のバラ園、みさかの湯

雨のバラ園、みさかの湯
この時期の御坂町といえば、「バラ」。綺麗なバラを見に多くの人が訪れると見込んでやってきたのは良かったんですが、あいにくの雨。バラを見るどころじゃなくなってました。でも、雨の日はバラがよく香るって一人訪れた女性が言ってましたね。

こんなスケッチが出来上がりました

こんなスケッチが出来上がりました
山下染物工場で描いている幟は、江戸屋商店とみさかの湯のバラ園。
よっぽど雨のバラ園にがっかりしたのか、太郎ちゃんは綺麗なバラを幟に咲かせてます。
というか、この傘をさしている女性は?
だれ?

クロちゃんの衣装 岡島百貨店 4階 J.PRESS(ジェイプレス)

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー