番組

放送内容のご案内 [水曜だっ!6丁目キッチン【ソーダブレッド】(5月3日)]

水曜だっ!6丁目キッチン【ソーダブレッド】

教えてくれるのは・・・

教えてくれるのは・・・
栄養士の功刀あつみさん。
功刀さんのおすすめパン屋さんは
甲府市にある「丸十パン店 本店」さん。
何と創業96年だそうです!

材料はこちら

材料はこちら
今日紹介するのはGWに家族で作るのにピッタリな
“醗酵させないパン”「ソーダブレッド」。
醗酵させてふくらますのに時間のかかる「イースト菌」の代わりに
「重曹」=「ベーキングソーダ」を使った、
アイルランド生まれの伝統的なパンです。
今回は重曹より扱いやすい「ベーキングパウダー」を使用します。

粉をふるう

粉をふるう
薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。
大きめのビニール袋に薄力粉とベーキングパウダーを入れて
空気を含ませるようにシャカシャカふってもOK!

ヨーグルトの水を切る

ヨーグルトの水を切る
プレーンヨーグルトはコーヒーフィルターや
キッチンペーパーを使って30分ほど水を切り、
常温に戻しておきます。
このとき出てきた水=「ホエー(乳清)」は栄養豊富なので、
はちみつなどで甘みをつけてドリンクにしたり、
お料理に混ぜるといいそうです。

生地を混ぜる

生地を混ぜる
大きめのボウルに水切りしたプレーンヨーグルトと
牛乳、塩、砂糖を入れてよく混ぜます。
1cm程度の角切りにしたプロセスチーズとロースハムを加えてさらに混ぜます。
ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを加えて
ゴムベラなどで粉っぽさがかなり残る程度にさっくり混ぜます。
混ぜすぎると膨らまないので、
不安なくらいでストップしてください!

成形してオーブンへ!

成形してオーブンへ!
オーブンペーパーを敷いた天板に
生地をひと塊になるように置きます。
ゴムベラで円形にまとめ、
180℃に予熱したオーブンで30分ほど焼きます。
キツネ色に焼きあがったら完成です!

アレンジレシピ

アレンジレシピ
プロセスチーズやロースハムの他にも、
ドライフルーツやハーブ、チョコレートチップ、くるみなどのナッツなど
水分の少ない食材でアレンジ可能です!

ちなみに・・・

ちなみに・・・
特に功刀さんが大好きなのが
「レモンパンクラシック マーガリン付」(税込144円)。
すこし温めて食べるのがオススメなんだとか。

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー