番組

放送内容のご案内 [やまなし発見! 太郎ちゃんゼミナール #甲府市・右左口(4月20日)]

やまなし発見! 太郎ちゃんゼミナール #甲府市・右左口

難しい読み方の地名

難しい読み方の地名
「右左口」と書いて、なんという地名か分かりますか?

甲府市(旧中道町)にある中道往還の宿場町
「うばぐち」と読みます。

甲府-静岡 最短ルートの古道

甲府-静岡 最短ルートの古道
甲府と静岡(吉原)を結ぶ中道往還を使って運ばれていたものは…? 

山梨県民の海の幸好き❤に関わる…

山梨県民の海の幸好き❤に関わる…
距離も約80㎞、甲府-静岡を結ぶ最短距離のルートで、
標高が高く比較的涼しい所に続くため
海産物がこの道を使って運ばれていました。

ということで、正解はアワビの煮貝でした。

あの戦国武将が右左口宿に?

あの戦国武将が右左口宿に?
戦国の世、あの有名な武将も中道往還を使い
右左口宿を通って、甲斐の国へとやって来ました。
一体、だれでしょう?

葵の御紋 徳川家康にゆかり

葵の御紋 徳川家康にゆかり
武田氏滅亡、そして織田信長も本能寺の変で亡くなったため、
空白地帯となった甲斐にやって来たのは徳川家康。

右左口宿の上宿にある宝蔵倉の屋根には葵の御紋の瓦があります。
ここに数多くの徳川家康に関わる宿の宝が
納められていました。
*現在は、山梨県立博物館に寄託

徳川家康も飲んだ 泉さん宅の水

徳川家康も飲んだ 泉さん宅の水
右左口宿の泉さん宅の庭にある井戸。
現在は、生活用水として使われていますが
家康が滞在した際、とても良質で美味しいということで
この湧水を献上したと伝わっています。

穴がいっぱい お地蔵さんの正体は?

穴がいっぱい お地蔵さんの正体は?
下宿の交差点の所にあるお地蔵さん。
体中がデコボコとえぐられています。
一体、どうしてこうなってしまったのか?

願いを込めて 石で叩いた「かんかん地蔵」

願いを込めて 石で叩いた「かんかん地蔵」
自分の体の痛い所とお地蔵さんの同じ場所を
石で叩くと良くなるという言われ、叩く音が「カンカンカン」となるので
「かんかん地蔵」と呼ばれているんだとか。

現在は、石で叩かず、お地蔵さんの足元に置かれた
半紙で優しく撫でてあげてください。

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー