番組

放送内容のご案内 [カラテカ矢部のおもひでスケッチ #32 笛吹市・石和温泉(4月6日)]

カラテカ矢部のおもひでスケッチ #32 笛吹市・石和温泉

太郎ちゃん 笛吹市石和温泉へ。

太郎ちゃん 笛吹市石和温泉へ。
小雨の肌寒い日のロケ。
石和の桜の名所「さくら温泉通り」へ出かけた太郎ちゃんでしたが…。

残念!まだ、つぼみ。お花見できず…。

太郎:二輪だけ、咲いてました…。

♪ららら~と音楽で楽しくなる 『ららとこカフェ』

♪ららら~と音楽で楽しくなる 『ららとこカフェ』
津軽三味線の藤田淳三さん夫妻が昨年11月にOPENした『ららとこカフェ』。
♪ららら~と楽しくなる場所という意味で名付けたとか。

定期的に開催されるカフェライブで音楽を楽しみ、
充実のカフェメニューでおなかも楽しくなりそう♪

ららとこカフェ
笛吹市春日居町鎮目3786-26
【ひるカフェ】11:00~17:00
【よるカフェ】17:00~    【定休日】火曜日
080-3202-3345

若き津軽三味線の星に出会う。

若き津軽三味線の星に出会う。
津軽三味線 藤田流師範の藤田淳三さんと
弟子で中学2年生の渡辺敬翔くんが
カフェの隣にあるスタジオで生演奏を聞かせてくれました。

太郎:津軽三味線の生の音は、迫力があってスゴイ!!

温泉の街ならでは、足湯でほっこり

温泉の街ならでは、足湯でほっこり
市部本通りにある小林公園で見つけた足湯。
温泉の街ならではの、ほっこりスポット。
地元の方とのんびりおしゃべりできました。

銭湯?食堂? 両方ある『石和温泉』

銭湯?食堂? 両方ある『石和温泉』
足湯で出会ったパン屋の寺本さんに聞いた銭湯へ。
でも…食堂みたい。

昭和25年創業の銭湯『石和温泉』さん。
2代目の一位(かずのり)さんが改築の時に番台をなくして
食堂も作ったんだって。

石和で二番目に旨い! ラーメン

石和で二番目に旨い! ラーメン
現在は、一位さん夫婦と息子の孝さんで営む銭湯。
孝さんは東京で板前修業を積んだという本格派。

オススメは、昔懐かしい味のラーメン。
メニューには「石和で二番目に旨いラーメン」と。
ご主人の謙遜なんだそうです。

レトロな自噴温泉で富士山とお花見

レトロな自噴温泉で富士山とお花見
食堂から直結しているお風呂。
もちろん、壁には富士山の絵が!
桜も描かれ、お風呂に入ってお花見です。
石和温泉さんでは、飲食を利用してくれたお客さんは
2回目の入浴がサービスだそうです!

石和温泉
笛吹市石和町市部1091-2
15:00~23:00 【定休日】月曜日
055-262-3441

今回のスケッチは…

今回のスケッチは…
銭湯の石和温泉で津軽三味線の藤田さんと渡辺さんがライブ中♪
今頃は桜がキレイな温泉通りをイメージして
描きました。

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー