番組

放送内容のご案内 [水曜だっ!6丁目キッチン 【大豆入りマシュマロバー】(1月31日)]

水曜だっ!6丁目キッチン 【大豆入りマシュマロバー】

節分豆を利用します

節分豆を利用します
今回は、余りがちな節分豆を利用し
おしゃれなお菓子を功刀あつみさんが
教えてくれました。

マシュマロを溶かして、その粘りで豆と
コーンフレークなどを絡めて作ります。

材料

材料
材料は

煎り大豆 30g マシュマロ 50g
コーンフレーク(プレーン)50g
クコの実(乾燥10g 無塩バター10g

作りやすい2~3人分で紹介。
クコの実は中華材料のコーナーにあります。

クコの実

クコの実
クコの実は乾燥状態で購入し、水で戻し、キッチンペーパーなどで水気をふき取ります。

後半で紹介しますが、とっても栄養価の高い 注目の「スーパーフード」です

フライパンでまず、マシュマロから。

フライパンでまず、マシュマロから。
フッ素加工のフライパンが作りやすいです。
 
火をつけずに、バターとマシュマロを入れ、中火で溶かします。
2~3分かかります。

溶けたら他の材料を加えます

溶けたら他の材料を加えます
マシュマロが溶けたら、大豆、コーンフレーク、クコの実を入れ、底からすくうようにし、全体を絡めます。

絡んだら火を止めて、手で触れられる程度に冷まします。

手で丸めましょう

手で丸めましょう
「マシュマロバー」という名前ですから
本来は棒状にするお菓子ですが、今回は
作りやすいように丸めます。

大豆とクコの実の栄養

大豆とクコの実の栄養
「大豆」も「クコの実」も身体によい栄養素がいっぱい。

ただし、クコの実は取りすぎると体調を崩す場合がありますので、一日20~30粒にしておきましょう。

チョコレートバージョンも美味!

チョコレートバージョンも美味!
節分豆の余りを利用した とても簡単なお菓子です。
ぜひお試しください。

バレンタイン用にチョコレート風味にする場合は、絡めた後火を止めた所で
チョコチップや刻んだチョコを加えて
絡めましょう。

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー