番組

放送内容のご案内 [カピルのナマステ山梨 白州で発酵探訪(11月8日)]

カピルのナマステ山梨 白州で発酵探訪

台ヶ原 七賢 山梨銘醸

台ヶ原 七賢 山梨銘醸
創業266年の老舗蔵元 七賢 山梨銘醸を訪れたカピルさんと、ミス日本酒山梨代表の青柳杏奈さん。
築180年の重厚な母屋には、明治天皇がご宿泊された行在所が見られる。
行在所には「七賢」の名前の由来となった「竹林の七賢人」の彫刻が施された見事な欄間がある。

醸造蔵見学

醸造蔵見学
11月から仕込み作業が始まった蔵では、麹室での麹作り、仕込み部屋での段仕込み作業の様子などを見学。
神棚で神様が祀られていることに興味を示したカピルさんでしたが、インドと同じ考えに納得。

七賢自慢の日本酒

七賢自慢の日本酒
初代の社長の名前を冠した大吟醸「中屋伊兵衛」(右)
瓶内2次発酵のスパークリング日本酒「山ノ霞」(中)
スパークリング日本酒の澱を無くしてキレのある飲み心地と味わいの「星ノ輝」(左)を試飲。

青柳杏奈さんと

青柳杏奈さんと
ミス日本酒山梨代表の青柳杏奈さんは、大の日本酒党。中でもスパークリングの日本酒が大のお気に入り。
カピルさんも「星ノ輝」に大感激。

直営レストラン 臺眠(だいみん)

直営レストラン 臺眠(だいみん)
日本酒を仕込む上で一番重要な「麹」を料理に使ったレストラン「臺眠」でランチをいただきました。
カピルさんは「鮭の麹づけ定食」(1620円)
青柳さんは「甲州豚の塩麹づけ焼き定食」(2050円)を食べる。
日本酒の麹はアルコール発酵のためのブドウ糖を作り出すので、麹は甘い。塩麹に作り変えてもアミノ酸分解を促進させて美味しい仕上がりになる。

白州屋まめ吉

白州屋まめ吉
台ヶ原では、地元産の大豆と白州の水を使った大豆飲料を製造する「白州屋まめ吉」も訪問。
山梨大学の柳田教授と共同開発した「大豆で作った飲むヨーグルト」を試飲させて貰う。

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー