番組

放送内容のご案内 [水曜だっ! 6丁目キッチン 【アジのみぞれ和え】(7月13日)]

水曜だっ! 6丁目キッチン 【アジのみぞれ和え】

アジの下ごしらえ

アジの下ごしらえ
今回は奥村本店の由井さんが、旬のアジを使って夏にさわやかに頂ける一品を作ります。

アジは三枚におろしますが、スーパーや魚屋さんに頼めばおろしてくれます。

三枚におろしたアジの両面に、多めの塩をして15分置きます。

酢〆する

酢〆する
塩をして15分経ったら、塩を洗い流し水気を取り、ひたひたの酢に付けます。
これも15分置きます。

骨抜き

骨抜き
酢〆が終わったら、水気を取り、骨抜きをします。
プロは骨抜きの道具を使って抜きますが
素人は難しいので、真ん中から二つに切り、骨のある部分を切り取ります。

皮むき

皮むき
骨を取ったら、皮もむきます。

このひと手間が、臭みを取り、美味しく頂けます。

これで下ごしらえは完成。
アジに包丁で切り目を入れる「飾り包丁」をして一口大に切りましょう。

みぞれ作り

みぞれ作り
和えるみぞれは今回は大根200gと
キュウリ1本を使います。
キュウリを加える事で、さらに臭みを消し、緑の色もきれいです。

キュウリは、へたのような苦味の部分をカットし、種も取ります。

それぞれおろして、水分を絞ります。

おろしを酢洗いする

おろしを酢洗いする
ここでまたひと手間。

今回味付けは「土佐酢」を使いますが、
一度この土佐酢でおろしを洗うようにし、ざるで濾します。
酢は捨てます。

こうする事で、土佐酢の味がしっかりつきます。

本格的に味付け

本格的に味付け
酢洗いしたおろしに、再び「土佐酢」を
加え混ぜます。

搾り生姜を加えます。

ここに、一口大に切ったアジを混ぜます。

さわやかな色かガラスの器に盛り付けて
完成です。

材料

材料
材料の土佐酢は、市販の物でもOK!

二人分の場合、約200CC使います。

ご意見・ご感想 プレゼントのご応募はこちら

10秒メッセージ募集

ゆうちゃんブログ

facebook

えきばた!

イベントを告知してくれる人大募集
TEL:055-232-1115
FAX:055-233-1126
メールでのお問い合わせはこちら

【告知条件】
無料イベントまたは非営利目的のイベントが対象となります。
※入場料などがかかる場合はご相談ください。

バックナンバー