番組

ほうれん草たっぷりチャーハン(2月25日)

ほうれん草たっぷりチャーハン

「ほうれん草たっぷりチャーハン」材料

「ほうれん草たっぷりチャーハン」材料
◎材料(2人分)
 ほうれん草・・・1束(200g)
 卵・・・2個
 豚ひき肉・・・70g
 ねぎのみじん切り・・・大さじ3
 温かいご飯・・・300g
 瀬戸のほんじお・・・小さじ1/4
 酒・・・大さじ 1/2
 こしょう・・・少々
 味の素 味の素丸鶏がらスープ・・・小さじ2
 AJINOMOTOサラダ油・・・大さじ2+1/2
 瀬戸のほんじお・・・少々

「ほうれん草たっぷりチャーハン」レシピ

「ほうれん草たっぷりチャーハン」レシピ
◎レシピ
(1) ほうれん草は根元に十文字の切込みを入れ、1cm幅に切ります。ボウルに卵をよく溶きほぐしておきます。
(2) フライパンに油大さじ1を熱し切ったほうれん草を入れ塩小さじ1/4をふり、強火で炒めてしんなりしたらザルに上げ汁気をよく切ります。
(3) フライパンをふき、油大さじ1を熱し溶き卵を流しいれ、いり卵を作り取り出します。
(4) フライパンに油を熱し、ひき肉をほぐすように炒め、色が変わったら酒をふります。
(5) ねぎ、ご飯、「丸鶏がらスープ」の順に加え、いり卵、ほうれん草を戻しいれて炒め合わせ、塩・こしょうで味を調えます。
(6) 今が旬のほうれん草を使った「ほうれん草たっぷりチャーハン」の完成です。

「やまなしのおかず」からのお知らせ

サラダボウルの野菜は、オギノリバーシティと昭和ショッピングモールJOYで買うことができます。
次回のやまなしのおかずは3月24日(土)放送です。どんな野菜、どんなレシピが飛び出すのかご期待下さい♪

Fumiko'sおかずとの出会い

今月からやまなしのおかずを担当することになりました小林史子です。
一つ一つのおかずとの出会い感謝しながら楽しくお伝えしていきますので宜しくお願い致します♪
初回は中央市旧田富町にある「サラダボウル」を訪ね、今が旬の「ほうれん草」を紹介しました♪
株式会社サラダボウルの社長、田中さん。農業に変革をもたらした方です。社員の中には田中さんのお人柄に惹かれ入社を決めた人もいます。
全国から農業に興味がある方が集まった「株式会社サラダボウル」社員の皆さんはいきいきと働いています♪


私は今回の食材である採れたての「ほうれん草」を頂きました!
ほうれん草はこの時期のものが栄養価も高く、甘みもあって美味しいそう。寒い時期を絶え、甘く美味しくなる「ほうれん草」、なんだか愛情がわいてしまいます。

その採れたての野菜が食べられる場所が「サラダボウル・キッチン」です。お店に着いたときは1時すぎでしたが店内は大勢お客さんがいらっしゃいました!私、実はこのお店前々から行ってみたい場所だったのです。
サラダボウル・キッチン 中央市西花輪3544-1 電話055-274-1890
お手伝いをして頂いたのは、サラダボウル・キッチンのシェフ小池将司さんです。
ほうれん草と卵は先にサッと炒めること、少し手間はかかりますがおいしくなるポイントです。
私が驚いたのはほうれん草の根っこの赤い部分の美味しさです。いつも固いし食べにくそうというイメージから捨てていましたが、実は栄養もたっぷりでおいしいのです。

家庭で作るポイントは、全ての具材を準備してサッと炒めることです。
「ほうれん草たっぷりチャーハン」彩りもよく美味しく仕上がりました♪
ほうれん草の新たな魅力を発見した「ほうれんそうたっぷりチャーハン」簡単にできるし我が家の定番メニューに加わりそうです☆
みなさんも是非、試してみて下さい!

バックナンバー